青山 ZERO

CLUB SCHEDULE

11.10 Sat

NIGHT CLUB

■NIGHT CLUB

OPEN : 23:00 / DOOR : 2000yen

DJ:
GONNO(WC/Merkur/mulemusiq/International Feel)
CMT(POWPOW)
DSKE(MOTORPOOL)
REMI(ROUNDHOUSE/THE OATH)


VISUAL :
La cosmos

豊かなストーリー性とミックススキルを武器にオルタナティブ・ダンスミュージックシーンの先駆者として全国をトビ回るCMT、東京とベルリンを拠点に活躍し、都内ゲイパーティーシーンで圧倒的な人気を誇るDSKE、本場シカゴのDJ達からも実力を認められ、日本屈指のシカゴハウスマエストロと称されるREMI。

歩んで来たカルチャーが異なる3人のハウスマスター達が「NIGHT CLUB」という名の元に集い作り上げるダンスフロアーに今宵はGONNOが加わる。

世界的に活躍をするGONNOだが、ZEROのルーツでもあるLOOPでレギュラーパーティを開催し、青山のハウスの歴史を知る彼が加わることで「NIGHTCLUB」の最後のピースが埋まる。

We are Japanese Underground of House Music!!!!

日本屈指のサウンドシステムを誇るZEROのダンスフロアーにこの4人が集まる一晩は日本のハウスミュージック史に大きな足跡をのこす夜になろうだろう。

 

 

 

 

GONNO (WC | Merkur | mulemusiq | International Feel)

日本の次世代ハウス/テクノを代表する旗手として、アシッドかつメロディック、幅広くストーリー性溢れるプレイで各地で活躍。2011年にInternational Feel Recordingsからリリースされたシングル”Acdise #2”が、ロラン・ガルニエやジェームス・ホールデン、フランソワ・ケヴォーキアン等にプレイされ、2011年のベストテクノレコードと言えるヒットを記録。

2013年にはジェフ・ミルズ ”Where Light Ends” のリミックス提供を初め、NYのBeats In Space Recordsからの”The Noughties EP”、ALTZとのスプリットシングaル、Calm別名義K.F.のリミックス等を次々と発表、海外公演も数年に渡り行い、同年にはロンドンBoiler Roomに初出演も果たした。2015年には4年ぶりにInternational Feelより新作”Obscurant”を発表。従来のアシッド/メロディックな要素を残しながら、スローモーかつポストクラシカルなアプローチを意欲的に取り入れた本作も、収録曲”A LIfe With Cralinet”はVice Magazine UKの音楽チャンネル “THUMP”の2015上半期において4位に取り上げられている。

8月には自身10年振りの、ワールドワイドではデビュー作となるアルバム “Remember The Life Is Beautiful”を発表、PitchforkやResident Advisorなど海外各メディアで賛辞を得る。毎年恒例の欧州ツアーも2015年秋にはベルリンPanorama BarやグラスゴーSub Clubをはじめとした各国で大盛況に終わり、冬にはBoiler Roomの5周年にも出演し話題となった。2016年、ベルリンBerghainが運営するレーベルOstgut TonからNick Hoppnerとの共作「Fantastic Planet」を発表。同年12月には、Berghainの12周年アニバーサリーパーティーにも出演を果たした。近年ではヨーロッパの他にアメリカ/オーストラリア/アジアへのツアーも勢力的に行い、その傍らオランダDekmantelのPodcastシリーズにDJミックスも提供している。

 

CMT(POWPOW)

豊かなストーリー性とミックススキルに裏打ちされたオリジナルなプレイスタイルで、オルタナティブ・ダンスミュージックの新たな地平を開拓。主宰/レジデントパーティ、”POWWOW”を大阪中心に各地で開催。その活動は国内パーティ/フェス等に留まらず、アメリカ、オーストラリア、イギリス、ロシアでもプレイ。現在までに様々なレーベルからオリジナル/リミックス12インチ、MIXCDをリリース。自身が主宰するDIYセルフレーベル”SBM recordings”からリリースされているMIXCDシリーズは、その豊かなストーリー性から「聴く映画」とも呼ばれる等、幅広い層から絶大な支持を得ている。

 

WEB:

http://www.sbmrecordings.com/

Twitter:

https://twitter.com/xxcmtxx

Facebook:

https://www.facebook.com/cmt.powwow

 

 

 

DSKE(MOTORPOOL)

東京とベルリンを拠点に活躍するハウスDJ。Maniac LoveのアフターアワーズのDJで本格的にキャリアをスタートし、ベルリンではTresorやAboutblankのHomopatik等のパーティで経験を積む。

2011年4月にはPanoramabarでプレイし、翌2012年のCSD Berlin Pride@Panoramabarにも出演。その他ストックホルム、アムステルダム、ロッテルダム、ブリ ュッセル、ローマ、フィレンツェ、マドリッド等の欧州の様々な都市を始めとし、台北、北京、韓国などアジア諸国でも多く客演をこなす。

09年よりDJ UIROHと共に「Yellow Attribute Music」名義で活動する他、PLUS RECORDS、WC Recordings、BPM JAPAN、Boseki Studioから楽曲もリリース。

2016年自身のパーティMOTORPOOLをContactにてスタート。WORDUP Barの第3土曜日レジデンツ。

 

 

 

REMI(ROUNDHOUSE/THE OATH)

東京屈指のシカゴ・ハウス愛好家。10代でDerrick Carterの洗礼を受けDJ活動を開始し、青山MANIAC LOVEやYELLOWといった都内の伝説的なクラブを中心にDJを行う。シカゴ・ハウスをキーワードにテクノやディスコのレコードもピックアップし、ファンキーなグルーヴを作り上げるスタイルは東京のハウス・シーンはもちろん、Derrick CarterやMark Farina,Luke Solomonといった、海外アーティストからの信頼も厚い。2014年には渋谷MODULEで10年にも渡る「R20」のレギュラーを終了し、代官山AIR、渋谷CONTACTに渡って開催中のROUNDHOUSEのレジデントを務め、2016年夏からは青山OATHの第3金曜を担当し、現在進行形のシカゴハウスシーンの活性化に励む。オリジナル音源やDJミックスを(https://soundcloud.com/r20r20)にて公開中。