青山 ZERO

CLUB SCHEDULE

11.29 Fri

DANCAHOLIC TIAGO x CHIDA ALL NIGHT LONG

■DANCAHOLIC TIAGO x CHIDA ALL NIGHT LONG

OPEN : 23:00 / DOOR : 2500yen FB参加者 : 2000yen

Tiago(Interzona13), Chida(Ene/Mascaras)

2009年9月、青山LOOPでのDANCAHOLICにて初来日DJをして以来、今年で10回目となるTIAGOのジャパンツアーが決定!
アフロ、ディスコ、ロック、ハウス、テクノなどの様々なダンスミュージックを、卓越したミックススキルでスムースに行き来し、ダンスフロアを瞬く間に踊り狂うダンサーで埋め尽くしてしまう魔術師TIAGO。DANCAHOLICらしく、TIAGOとCHIDAの2人で一夜を作ります。
TIAGO JAPAN TOUR 2019
11/22/Fri. Kieth Flack / Fukuoka
1/29/Fri. Aoyama 0
11/30/Sat. Secret Place / Awaji
=====================================
TIAGO(Lux Fragil / Interzona13)
20年以上の長きに渡り、ポルトガルのリスボンを拠点に世界で活躍するDJ/プロデューサー/ミュージシャンであり、レーベルInterzona13主宰。これまでにLoosers, Gala Drop, Sea Power and Changes, Slight Delay, I Boat Captain, Mendes&Alcada, Pop Dell’Arteなどのバンドやユニットでは、それぞれの名義で異なる音楽性を発揮し、実に多くの素晴らしい作品を世に放っている。
DJとしては1990年に活動を開始。ヨーロッパで最も美しいダンスフロア(by Resident Advisor)と称される大型クラブLux Fragilでは、1999年のオープンと同時にレジデントDJに就任して以来20年に渡り活躍。自身がオーガナイズするパーティ “TRUST!” では彼のユニークな音楽性が最も発揮されるロングセットのほか、自身と関係性の深いアーティストを有名無名問わず招き、リスボンのアンダーグラウンドシーンに貢献し続けている。
A self-taught musician who was, at different points in time, a member of different Portuguese bands of utmost importance – Loosers, Gala Drop and Pop Dell’Arte – Tiago has got to be one of the most prolific dance music producers in the country, and a damn fine and unique DJ too – sporting a solid international career while at the same time running his own various side projects working with music, art, and fashion. A resident since Lux’s beginnings, he hosts his own monthly night, TRUST, often populated with carefully selected global guests.
TIAGO RA
Interzona 13
facebook
Soundcloud
Instagram
========================================
CHIDA(Ene/Mascaras)
仙台出身。東京在住のDJ/アナログ・レーベル”Ene”主宰。
1993年より都内クラブにてDJ/PARTY活動を開始。2009年には自身のインディペンデント・レーベル”Ene”を始動し、これまでに20タイトルの12”アナログをリリース。2011年以降、マイペースながら自身の楽曲やREMIXの制作にも力を注いでおり、国内外のレーベルからリリースされた作品は多方面から高評価を得ている。特に2012年にリリースされたAndrew Weatherallのミックス/コンピレーション「Masterpiece」へ処女作「Danca」が収録されて以降、ヨーロッパのみならず、アメリカ、中米、アジア全土からのオファーも増え、これまでに世界50都市以上のクラブやフェスティバルでプレイ。世界のクラブシーンにおいて聖地とされるベルリンのBerghain/Panorama Barでは、2016年春以来定期的にプレイし続けている他、同じくベルリンの名物パーティーCockTail d’Amoreでは2013年の初出演以来、日曜夜から月曜朝にかけてのロングセットをCHIDAソロの他, 5iveとのユニットMASCARASとして幾度となく行い、ハードコアなダンサー達から絶大な信頼を得ている。近年は制作にも力を注ぎ、オリジナル作はESP Institute、Jennifer CardiniのCorrespondantやDJ EMMAのNitelist Musicのコンピレーションに収録された他、リミキサーとしてEss O Ess, Coyote, Bezier, This Softmachine等の楽曲を手がけてきた。Mascarasでは、オリジナル曲がベルリンのCockTail d’Amoreのコンピレーションに収録され、近日デビューEPがリリース予定。Jonathan KusumaやMulti CultiのDreemsほか、海外アーティストのRemixも手がけている。2019年春には自身のEneも再始動し、Juzu aka MoochyことJ.A.K.A.M.のShadow DanceのリミックスをCrosspointとのダブルネームでリリースした他、CockTail d’AmoreとのダブルネームでJuan RamosとTrentによるGreenvisionのEPをリリースしたばかり。今後も自他の作品をEneや海外レーベルから続々とリリース予定
また、2003年から2013年までの間青山LOOPにて開催していた伝説のアフターアワーズパーティーDANCAHOLICを2017年より青山Zeroにて不定期開催で再開。ゲストにTIAGO、JONATHAN KUSUMA、HUGO CAPABLANCA、PLO Man、Powder、5ive、Shhhhhなどを招き、年に一度はソロで12時間越えのロングプレイを行うなど、活発なパーティ/DJ活動に勤しんでいる。